■耳鼻咽喉科(疾患一覧)

≫ かぜ
≫ 難聴
≫ めまい
≫ 花粉症
≫ 気管支喘息
≫ 咳喘息
≫ アレルギー性鼻炎
≫ 外耳道炎
≫ 扁桃炎
≫ インフルエンザ
≫ 急性咽頭炎
≫ 溶連菌性咽頭炎
≫ 急性副鼻腔炎
≫ 慢性副鼻腔炎
≫ 急性中耳炎
≫ 滲出性中耳炎
≫ 慢性中耳炎
≫ 耳鳴り
≫ 鼻中隔弯曲症
≫ 嗅覚障害
≫ 声のかすれ
≫ 口腔乾燥症(口の乾き)
≫ のどの違和感
≫ 補聴器
≫ 鼻血
≫ 甲状腺疾患
≫ 味覚障害
≫ 耳垢

■腎臓・泌尿器科(疾患一覧)

≫ 血尿
≫ 膀胱がん
≫ 前立腺がん
≫ PSA異常
≫ 尿路結石
≫ 膀胱炎
≫ 尿路感染症
≫ 性感染症
≫ ED(勃起障害)
≫ LOH症候群
≫ 男性更年期障害
≫ AGA
≫ 頻尿・多尿
≫ 前立腺肥大
≫ 尿失禁
≫ 過活動膀胱

ご予約について

再診の方は24時間電話で、
ご予約いただけます。

お電話または、インターネットからでもご予約が可能です。


 自動音声予約電話番号 

※ID番号と誕生日でご予約いただけます。

18606-4560-3350


 インターネット予約 

http://okaclinic.atat.jp

病院情報

  住所

〒651-0092
兵庫県神戸市中央区生田町1-4-1 ショダリ21ビル6階(JR線・神戸市営地下鉄 新神戸駅から徒歩2分)

  電話番号

 耳鼻咽喉科  078-230-1123

 腎臓・泌尿器科  078-230-1331

頻尿・多尿

症状

頻尿は、「尿が近い」、「オシッコ(尿)の回数が多い」という症状です。頻尿は、朝起きてから夜寝るまでの間にオシッコ(尿)の回数が8回以上の場合です。ただし、1日の排尿回数には個人差がありますので一概にはいえません。 

また、起きてトイレに行くという場合も頻尿ですが、特に就寝中に2回以上トイレに行く場合には治療の対象となります。しかし、就寝前に水分をたくさん取ったことによって、夜中にトイレに起きるという場合もありますので、就寝前の水分補給は程々にし、水分を取っていないにも関わらず夜中にトイレに起きるという場合には泌尿器科を受診されることをお勧めします。


頻尿とよく間違われるのが「多尿」です。頻尿=多尿とは限りません。頻尿との違いは、1回の排尿量です。頻尿の場合、1回の尿量は少なく、1日の尿量(通常1リットル~2リットル程度)は正常範囲内です。しかし、多尿になると、水分補給量や発汗量にも影響されますが、1回の排尿量が多く、しかも、1日の尿量がおよそ3リットル以上の場合をいいます。

多尿の場合、患者さん自身が自覚されていないことが多いですので、就寝中に何度も排尿がある方はご相談ください。

原因

頻尿の原因は様々で、残尿(排尿後、膀胱の中に尿が残っている)、多尿、尿路感染・(膀胱炎や前立腺炎など)、過活動膀胱、体の冷え、コーヒーやお茶などの利尿作用が多いものをよく飲む、緊張やストレス、加齢によるものなど多くの原因があります。
夜間頻尿の原因で最近よく見られるのは、水分の多量摂取によるものです。しかし、糖尿病では口渇(のどが渇く)により水分を多量に取り、頻尿、夜間頻尿になる場合があるので、注意が必要です。

治療法

原因が水分を多く取っていることによるものであれば。水分摂取する量を調整することで改善することができます。しかし、頻尿も多尿も原因がいろいろあるため、原因を特定して適切な治療や対処を行っていく必要がありますので、泌尿器科を受診してください。